百花(ひゃっか)

こってりと濃厚な甘さと、時折感じるスパイシーな味がお料理にアクセントを加えてくれます。

「百花蜜」とは…
9月~10月の秋に採れる百花蜜は、その年による味や香りと言ったハチミツの変化を最も感じさせてくれるハチミツです。私達が養蜂を営む北海道オホーツクの里山には、栗、センノキ、萩やアワダチソウと言った様々な植物が秋に花を付けます。

そのような、たくさんの種類の花々からミツバチ達が思い思いに集めてくるハチミツが「百花蜜」です。
その年、その土地により風味や味が大きく変わり、また地域ごとの養蜂家さん達によっても味は様々です。
そういった年や気候風土による味の変化を楽しまれるのも、このハチミツならではの楽しみ方ではないでしょうか?!

【こんな時にオススメ】喉がイガイガするとき、風邪気味のとき、お疲れがたまっているとき

***********************************************************************
【内容量/原産地】
北海道産天然ハチミツ 百花蜜 250g(192ml)
原産地:北海道オホーツク
***********************************************************************

関連商品

  1. アカシア

    6月下旬ごろ採蜜/訓子府・北見産     樹木全体が白く見えるほど多くの花を付けるアカシア(ニセアカシ)は、「はちみつの女王」との呼び名も。比較的結晶しづらいのも特徴で、淡い色にスッキリとした甘さのこのはちみつは、人気のあるはちみつです。

  2. 菩提樹(ぼだいじゅ)

    日本では北海道でのみ採取可能な「菩提樹」のハチミツ。 8月北海道の夏の終わりに採れる北海道を代表するハチミツです。

  3. さくら

    春を知らせる代名詞「桜」から採取されるハチミツ。 4月ハチミツ採取がスタートする季節になり最初に採れる「ヤマザクラ」ハチミツです。

  4. たんぽぽ

    野に咲く草花「たんぽぽ」のハチミツ。 父の日のプレゼントをお求めの方にぴったりの一品です。 わずかな苦みを感じる濃厚な甘さが、普段のハチミツでは 味わえない時間を与えてくれます。

北海道、天然、国産、はちみつ、お酒、ミード
菅野養蜂場、会社案内、住所
ページ上部へ戻る