さくら

「さくら蜜」とは…
毎年、4月伊豆半島にて採取出来るヤマザクラのハチミツです。

ハチミツは「ミツバチ」・「花の状態」・「天候」この3つのタイミングが合わなければ採取出来ないものですが、さくらは特にその傾向が強いハチミツで、開花期間が短く雨や風に弱い花のため、3月下旬から4月の伊豆の天気にいつもハラハラしながら採取しています。

2019年は、開花中に若干の天候不順が続いたため採取量の減少はありましたが、しっかりとしたコクのあるはちみつを採取することが出来ました。2020年になりしっかりと熟成が進んだハチミツは、甘みの角が取れ採取したばかりの時とは違う表情が見えるようになってきます。

乳製品のとの相性が大変良く、クリームチーズなどと一緒に召し上がって頂くとほのかなサクラの香りとチーズの酸味がマッチした豊かな風味をお楽しみ頂けます。

***********************************************************************
【内容量/原産地】
静岡県産天然ハチミツ さくら蜜
原産地:静岡県修善寺
***********************************************************************

関連商品

  1. あかしあ

    6月下旬ごろ採蜜/訓子府・北見産     樹木全体が白く見えるほど多くの花を付けるアカシア(ニセアカシ)は、「はちみつの女王」との呼び名も。比較的結晶しづらいのも特徴で、淡い色にスッキリとした甘さのこのはちみつは、人気のあるはちみつです。

  2. ぼだいじゅ

    日本では北海道でのみ採取可能な「菩提樹」のハチミツ。 8月北海道の夏の終わりに採れる北海道を代表するハチミツです。

  3. たんぽぽ

    野に咲く草花「たんぽぽ」のハチミツ。 父の日のプレゼントをお求めの方にぴったりの一品です。 わずかな苦みを感じる濃厚な甘さが、普段のハチミツでは 味わえない時間を与えてくれます。

  4. 百花(ひゃっか)

    オホーツクの秋に採取される「百花蜜」オホーツクの里山に 咲く様々な花から集められる、ミツバチオリジナルブレンドのハチミツです。

  5. くろーばー

    北海道の草原を代表する人気のあるハチミツです。 4年ぶりに収穫できました。とても貴重なハチミツの一つです。

北海道、天然、国産、はちみつ、お酒、ミード
菅野養蜂場、会社案内、住所
ページ上部へ戻る